teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


(無題)

 投稿者:井本  投稿日:2016年 8月 7日(日)02時18分48秒
返信・引用
  奈良医大ソフトテニス部キャプテンの井本です。

高橋先生、今日はお忙しいところコートにいらしてくださって試合を見てくださり、本当にありがとうございました。
自信を持って強気で西医体に向かいたいと思います。
全力を出し切って、先生に良い結果を報告出来るようにがんばってきます。
 
 

Re: 雑談

 投稿者:井本  投稿日:2016年 7月19日(火)18時10分21秒
返信・引用
  奈良医大ソフトテニス部4年、現キャプテンの井本です。

高橋先生、たくさんのアドバイスと応援のお言葉をくださりありがとうございます。先生がいつもこのクラブのことを気にかけてくださり、掲示板を通してアドバイスをいただけること部員一同本当に感謝しております。

現在西医体に向けて、夏の暑い状況下での西医体本番の試合を想定しながら練習に取り組んでおります。ミスを恐れて打たないのではなく、試合中でも自信を持ってしっかりと球を打つことが出来るように練習の時も意識してやるようにしています。

来週末からの強化練、合宿を経て西医体に出発します。残された時間はわずかですが、チーム全体が出来ることをやり切って後悔することなく夏を終えられるように、キャプテンとして尽力したいと思います。

お暇な時がありましたら、また是非コートにもいらしてくださると嬉しいです。
今後ともよろしくお願いいたします。
 

雑談

 投稿者:高橋  投稿日:2016年 6月19日(日)03時39分17秒
返信・引用
  こんばんわあ みなさま テニスしてますか?? 今日はレシーブについて 考えてみます。この前 新歓でおじゃましたときに 後衛も前衛も ほぼ相手の後衛にレシーブしてました。確かに緊張した場面 ポイント(勝ってる時も負けてるときも)の場面でも しっかり後衛前に打てるのは重要です。でも みんなが打ってるのは ちゃんと攻めれているでしょうか??レシーブで攻めれるのに 後衛が乱打しやすいところにいってないでしょうか?速くても 後衛が乱打しやすいところでは 有利にはなりません。後衛前に打つなら できるだけ長く打って 後衛をできるだけ コートの外に追いやることです。球が遅くても長いほうがいいです。また 後衛前もいいですが ツイスト ミドル サイドを有効につかってるでしょうか?普段から練習しとかないとですが ツイストを使えば 次に相手ができることは限られてるので かなり有効なのですが 後衛さんも もっと できれば パターンいろいろ練れるんですがね。前衛さんも スーパーになるためには 自分だけでも 決めれるパターン つまりレシーブうって スマッシュや ボレーできめるとか もっててほしいですね。前衛さんは ポイントで回ってくるので 自分で決めれると 後衛さんは助かります。
練習できてないので いいとこみせれませんが 僕の試合で 何度も何度も DEUSEになってるのを みたことあるとおもいます。結構 自分で決めに行ってます。そのうち 後衛さんが息吹き返して 勝つこと 信じて ポイント取りに行くのです。
みんなが いろんな可能性試して 西医体 いい結果だしてくださいね。
 

雑談

 投稿者:高橋  投稿日:2016年 6月16日(木)08時57分36秒
返信・引用
  おはようございます。もう6月も後半 つゆですね~ テニスもなかなかできない時期です。
かつて 奈良にいたときは ほぼ 部室に顔出してたりしてましたので 誰が一緒に現役でやってたのかわかりませんぐらい^^ 今の現役生諸君 時代は変わって かつてのクラブの厳しさはなくなりましたが 負けた後のくやしそうな表情から察するに この夏は 全医体目指すチャンスはありそうです。
現キャプテンさんには お話しましたが 夏の大会を決めるのは サーブスラインぐらいに落ちた球を いかに チャンスにつなげるかだと思います。つまり前衛の側を いかにシュートで通すかです。レシーブも同じなのですが レシーブについては 次回で。
右利きの後衛さんが シュートを打つ場合 はじめ 右に乗せてた体重を 左に重心移動して 最終的に 右足は前にでますよねえ。これが初心者さんに教える場合普通です。
でも サービスラインぐらいに落ちた球を 前衛の近く通すってことは ストレートにうつってことなので INにするためには当然短く しかも ネットの上を越さないとなので オーバーしてしまう人が多くなっちゃいます。普通の打ち方では はい。
そこで 常識をやぶり 体重移動の最後に 右足が前に時計の反対周りに行くのを がまんして 逆に引く 時計回りに回旋させるのです。つまり 前への推進力をがまんして うまく回旋させればいいのです。
まあ言葉では難しいですが。わかりにくいひとは 前への推進力を この際 やめて 右足体重のまま 右足を軸に 遠心力(回転力)で 打つのもありかなって思います。
とにかく 短いストレートを 思いっきり打てるようになれば まず 試合に勝てるようになるし 面白くなると思いますよお~^^ がんばってくだされえ

 

雑談

 投稿者:高橋  投稿日:2016年 6月10日(金)04時02分44秒
返信・引用
  こばなあ@@ 西医体まで あと2ヶ月 うーーん時間ないねえ
伝えておきたいことは 伝えとかないとね。長い球が基本はかわりませんが・・
奈良医大の夏に なぜか弱点に 毎年なってしまう パターン 頭越えについて語っとこうかな 頭越えについてですが みなさんは なんのために 頭越えするのか ノータッチで決める いわゆる中ロブ いいと思います。また 普通のロブで 夏だから 走らせるいいと思います。
でも そのあと前衛さんは ちゃんと そのロブをいかにポイントにするかかんがえとかないとなのです。
じゃあどうするか 前衛目線ですが・・
相手はバック側に走ることになります。そして 相手がバックでとった場合 落下地点からセンターに結んだ線・ポジションとすると そこから バック側に シュートかロブがきます。そう 頭越えの場合 かなり走るので 後衛前に ストレートで返すほうが難しくなるのです。そこを考えると 相手の特徴さえ吟味すれば楽にポイントできるでしょう。また 相手後衛さんが回り込んだ場合は 逆に 後衛前 シュート(あるいはロブ)が多くなります。振り替えしは かなり余裕がないと難しく 失敗すれば 前衛のチャンスボールになる可能性が高いからです。経験値の高い前衛さんが 前のときは 大抵 わかってることですので 頭越えは 有利になりますが 相手後衛のLVが高い場合は このこともわかってるので バックでふりきってくることもありますので 前衛さんは油断しないことが重要なのです。頭越えの場合は 前衛さんは必ず抜かれないことを第一に決めに行って下さいね^^(全て 相手後衛さんが 右利きの場合なので あしからず)
 

レンタル掲示板
/17